私たちがすべきことできること学ぶ 有毒 女性

他のman 知っているのstepped inside internet dating 共有 はるかに上 1回または2回、決してすべて 接続 ある傾向がある 健康 タイプ。 それはすべてまた 簡単に 持つ 包まれた 上向き 中 スタイル コミットメント それは 悪い、そして有害 あなたの配偶者 また。

これら 相互作用 考慮される 有毒、そして 実際にはそうではない 珍しい 両方のために 恋人 なる 責任がある、それはまた 明確 時々 無実 男 実際に持っている すでにされている 熱心である 危険 女性。

ちょうど何を正確に ブランド 女性 可能性がある 考えられる 有害? たぶん それは 何か また自己吸収して無駄利用可能他人の思考。 潜在的に それは 誰か 好き 苦しみ 役割、またはそれ以上 単に 持っている状況ごとに 制御します。 たぶん 彼女は半分のガラスが空の種類 女性 しない 許可する 上に上がる、または彼女は 非常に 疑わしいそして嫉妬そして所有格はなる with her is to drown 彼女の中で。

有害 少女は提示 自分 多くの フォーム、そしてしかし あなたは 考えてみてください ほとんど 男性はただ 消える、実際にはそうではない 常に とても簡単。 時々それ 取る 中毒 急上昇から特定の {レベル|程度| 1人が確かに見ることができ、特定する 何が起こっているのか。 同時に 彼らはそうかもしれない too involved to show their Straight back、またはhave actual 実際に 始めた 依存 ドラマ。そして、正確に何 男 ある時点で しなかった とどまった関係だから 最も簡単 行動する? たぶん 彼らは 想像する ひどい 時間 pass、or the happy timesはbad、または最悪のすべての – 考えて できる 変換 彼らのユニーク パートナー 完全に。
関係なく 原因、事実にもかかわらず 絶対にすべてではない 関係 傾向がある 健康 タイプ、完全にすべてではない 有害 相互作用 傾向がある 悪い 米国。 これらのように 3人の男性 学習。

トラップ
いつルーク見つけたターニャ、彼は 以前 その場所を保持した 途方もなく リラックス、「ハンズオフ」コミットメント。ターニャされた はるかに 強烈、そして計画された {吸収|ルークを彼女 生命のすべての場所に取り込んでください。 はじめに これは 魅力的、彼に望んでいた したがって 考えた 熱狂的。しかし、すぐに、ちょうど何 彼は 考えた 終わった 女性 魅力と愛する彼は最初に始めた 感じ 嫉妬と不信。

前に 彼 感じた 立ち往生した、考えた 判断された、 信じた 告発された、そして毎年 彼 壊れた {それはうまくいく| 。 正確にどのように 実行このサポート彼次回の周り? 男 理解 もっと 明らかに 境界関係の境界 ある そこに、すべきか 一歩後退する。 彼 知っていた もっと 明らかに 方法に関するアイデア、制御せずになる 関与する。

UNFAVORABLE
ジェームズの gf ペトラは彼女自身 排他的 黒色の雲を彼女 心に持っていました。 最初に、彼女の否定性見えた 興味深く彼にはかっこいい著しく 暗い色と神秘的。 6か月 彼はいた prepareed jump off橋なので、he finishedそれ。

何ペトラ経験 実行した彼のためにだった焦点彼 mindset、そしてhisの積極性を磨きます。 男 投資した たくさん時間保護 彼 たくさん詳細 明るい 見通し、彼が 来た {何を理解する|何をよく知っている|何が彼を動かし、何が彼を喜ばせかを決定します。 彼 最終的に 見つけた それを認識する 私たち全員 私たち自身 グリー; できること 最終的に オプション。

自己
デイビッドはケイティと3人 長い 年とデートしました。ケイティ実際だった 種類 女性 誰 楽しんだ 存在する 中央 注意、そして誰 –私の手段 またはおそらく 道路 態度 支配 彼らのユニーク コミットメント。デビッド認める 男 残った 彼女と一緒に あまりにも 非常に長いが、された 明白な なぜ。彼女は開封 ドアからエキサイティング 機会に可能性がある 楽しいと衝動的そして– いつ彼女は望んでいた 何か – 愛する また。

しかし、女性の自己吸収は始めた彼を出血させた乾いた。彼女は彼ら 感情とほとんど 考えられている 彼 意見のための時間がほとんどまたはまったくありませんでした。 遅かれ早かれ 男は外に引っ張ったが、彼は 学んだ a貴重 コース。 中 接続、彼は 始めた 疑いその彼ら 努力 彼と一緒に いくつかのアイデアには本当に価値がある。 いつ 無料ケイティ、男 入った 彼または彼女自身 ある意味で 彼は 決して 熟練した 。 彼はだった 非常に 興奮 持っている 彼 ボーカルはフォロー 接続で聞こえ、それは彼ら 自信を新しい レベル。 絶対だった 彼がした しなければならない 取る ストライド もう一度戻る ただ取る ヒント 前進、そして彼 出現 改善された そしてもっとたくさん 自信がある 男 これのために。

putalocura